どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ついにうちのXP(Lavie)たんが天に召されました。

Visたんが出て間もない時に逝ってしまわれるとは…まさかソ○ータイマーならねMSタイマー?
まあどうやらハードディスクがイカれたみたいなのでMSに罪は無いけどさ。

というわけでパソコンが復活するまで携帯からしか投稿できないため、気の利いた記事は書けません。

てかハードディスクの修理って物凄い金かかるんだよね…どうすっかな…
スポンサーサイト
昨日の試合は285 - 516でアナ・コッポラの勝ち。
コメント数の割りに票数は伸びたなあ。まさか本家アニヲタキター?

今日の試合は、昨日と同じく幼児性愛犯罪者育成アニメ、苺ましまろより松岡美羽がエントリー。
対するは大人気エロゲ原作アニメFate/stay nightよりイリヤスフィール・フォン・アインツベルン。めんどくさいので通称イリヤ。管理人にとってイリヤといえば伊里谷なのだが、それは少数派です。もちろん、欧米でも。

ここで美羽が勝てば次は同門対決となりますが、果たしてFateロリ代表はロリヲタのための真性ロリを打ち破れるか。俺はアニメのイリヤはアーチャー倒したから嫌いです。(苺ましまろは初めから知らん。)

元URL⇒http://www.lolitron.org/2007/02/24/loli-battle-illyasviel-von-einzbern-vs-miu-matsuoka/
まさかの二人同時攻略。
さすが祐一。脅威のジゴロ。このままでは秋子さんまでその毒牙にかかる日もそう遠くないな。
ってぅおい!!そいは痛かってレベルじゃなかぞ!!

グロ(予定)注意。
kanon_21_18a.jpg

まぁいいさ。とりあえず舞呼んで来い舞。

今週のKanonはこんな感じです。感想短ッ。
正直どっちも興味ないし、あまり注目されてないのでほんの少し。

元URL⇒http://www.lolitron.org/2007/02/23/loli-battle-himawari-hinata-vs-ana-coppola/
これよりこのブログでは海外版最萌トーナメント「loli battle 2007」を追いかけていくことにします。
参加したり応援したりするというわけではなく、ただ単に外人のコメントがおもしろいからそれを翻訳してみるってだけです。
ま、英語の勉強にもなるし。問題集解くよりずっと楽しいのだ。

ただ全ての試合翻訳するのははっきり言って拷問なので、管理人が興味のある試合だけピックアップしていくことにします。
そうなると決勝トーナメントではほぼ毎日・・・ってことになるかもしれませんが・・・今後の教養だと思ってがんばります。応援よろしく。

他の記事はKanonとコードギアスは続けていくつもり。出来れば、ですが。

lolitron.org (loli battle 2007の会場ブログ。)

よろしかったらぽちっとお願いします。e_01.gif
なんとなくLoli Battle: Fate Testarossa vs. Aru Ajifuのコメントを一部翻訳してみました。
それぞれのファンが必死にPRしてます。
アメリカ始まったな。

元URL⇒http://www.lolitron.org/2007/02/22/loli-battle-fate-testarossa-vs-aru-ajifu/
痛いニュースから見つけた海外版最萌。ただしロリ限定(笑)

(注:最萌とは?
最萌トーナメントの略。
その名の通り、最も萌えるキャラを決める2ちゃん上のイベントである。
有名なアニメ最萌トーナメントに関して言えば、その一年で放送されたアニメの中で一番萌えたキャラは誰か?を人気投票で決定するとってもキモいアニヲタ達の祭典のこと。
数百の候補から自分のお気に入りを勝ち残らせるために、真性のヲタ達は最萌期間中ネットカフェに通い詰めである。
もちろん管理人は参加したことはないが結果は多少気になっていたりする。
詳細は
最萌トーナメントリンク
アニメ最萌トーナメント2006
Wikipedia
とかにて。

って前置きが長くなりました。海外版最萌。その名も「loli battle 2007」

海外版最萌 loli battle 2007

うーん、素晴らしく香ばしい香りがするww
これ日本人も参加したりしないだろうか?
今後の票数に注目。票数が急激に伸びたら間違いなく本家アニヲタの介入ですw

で、よく見るとなかなか興味深い対戦が多い。
Louise×Shanaとか特に注目のカードでしょ。
ていうかシャナファン=ルイズファンなんじゃないか?
観鈴が水銀燈に勝ってる!と思ったら次の相手は翠星石か・・・
優勝候補はシャナorルイズ、なのは勢、エヴァ様、長門、翠星石ってとこ?
いや、俺はこの中の半分も知らないわけですが。
こんにちは。最近どうも”ひな祭り”を”ヒナ祭り”と脳内変換してしまうナルゥです。
もしくは”ひな祭り祭り”でもいいのですが、これが分かった人はもれなくハヤテ信者。おめでとう。

さて、そーゆーわけで先日購入した「ハヤテのごとく!」10巻の紹介をば。
前回のハヤテレビューが3巻でいきなりのジャンプですが気にしない。
だって今更4巻~9巻のレビューしたって誰も興味ないでしょ?
最新刊でも興味ねーよと言われる方はすみやかにブラウザを閉じていただいて結構です。
CLAMPデザインにどうも馴染めない管理人ですが、現在放送中の「コードギアス」です。そこそこ評価が良いようなんで紹介します。
随時更新予定。


超大国ブリタニア帝国に支配された日本。「エリア11」と名付けられたそこで、日本人はイレヴンと呼ばれ、誇りさえも超大国の支配下に置かれていた。
物語の主人公、「黒の皇子」ルルーシュ・ランペルージは偶然巻き込まれた事件により、人を操るギアスの力を得る。一方、もう一人の主人公、「白の騎士」枢木スザクは名誉ブリタニア人・ブリタニア帝国軍の兵士として、最新鋭ナイトメアフレームランスロットのパイロットとなった。
親友の二人が普段は学生生活を送る一方で、ルルーシュは組織「黒の騎士団」を操り外から、スザクはランスロットに乗って内からブリタニアを変えるため行動を開始する。
Wikipediaより



STAGE1 魔神が生まれた日
STAGE2 覚醒の白き騎士
STAGE3 偽りのクラスメイト
STAGE4 その名はゼロ
STAGE5 皇女と魔女
STAGE6 奪われた仮面
STAGE7 コーネリアを撃て
STAGE8 黒の騎士団
STAGE8.5 仮面の軌跡
STAGE9 リフレイン
STAGE10  紅蓮 舞う
STAGE11 ナリタ 攻防戦
STAGE12 キョウトからの使者
STAGE13 シャーリーと銃口
STAGE14 ギアス対ギアス
STAGE15 喝采のマオ
STAGE16 囚われのナナリー
STAGE17 騎士
STAGE17.5 仮面の真実
STAGE18 枢木スザクに命じる
STAGE19 神の島
STAGE20 キュウシュウ戦役
STAGE21 学園祭宣言!
STAGE22 血染めのユフィ
STAGE23 せめて哀しみとともに

よろしかったらぽちっとお願いします。e_01.gif
神の予感。

前回あれほどこき下ろしといてなんですが。
いや、はなからネタとして見てるコードギアスとは違って、Kanonは気持ち正座で見てるんですがね、こいつぁすげぇ。
幸せの中に感じる漠然とした不安。過去の記憶の謎。そして衝撃の月宮あゆの消失(ネタバレ反転)。そう言えば『消失』は名作だって聞いたことがあるなぁ。

前回、ナユキスト達の悲鳴と怒号とともに結ばれた二人。
祐一は既に他ヒロインに言いまくってありがたみも何も無くなってしまった恥ずかしいセリフを吐きます。

kanon_20_1.jpg

「俺はあゆのことが好きだ。あゆは、俺のことが好きか?」
「ボクも・・・ボクも祐一くんのこと、ずっとずっと好きだったよ!」

あ、俺は既に祐一と精神が同化しているので今さら息巻いたりしません。
ええ、ていうか幸福絶頂?とか今にも言い出しそうな二人に腹立たしくなんかないですよ、ちっとも。
ちっとも!
ブログ開設から4ヶ月。
そろそろここも波に乗ってきたかな?ということで、主に一見さんのために、このブログについて少し紹介してみようかと思います。

【ブログ名】 どこまでも高みへ
管理人が大好きなゲームに出てくるフレーズから取りました。

(引用開始)

どこまでも、どこまでも高みへ。
俺はその場所を目指していた。
その先に何が待つのか。
それを確かめるために、歩き続けている。
陽光が揺らいだ。
一羽の鳥がひるがえり、空を目指していた。
その先はもう、まぶしくて見えない。
今、目を閉じたなら、連れていってくれるだろうか。
この翼のない肉体を地上に残して。
俺は目を閉じてみた。
………。
……。
…。


消える飛行機雲~♪


(引用終了)


【管理人】 ナルゥ
名前の由来は管理人が昔飼っていたペットから。
私の人となりについては100の質問あたりをご覧ください。

【ブログテーマ】
主にアニメ、漫画、ゲーム等のレビューが中心です。
ついでに管理人おすすめのアニメで、GUBAにアップされているものがあれば紹介したり。
他に気になったニュースとかごくまれに日記とか、適当につづっています。
ブログのサブタイに『20台の日々』とありながら、日記系の記事はほとんど書きません。ごめんなさい。

【コメント、トラックバックについて】
基本的に大歓迎です。
特にコメントは管理人の更新意欲向上につながるので、ぜひ。
ただ、記事に関係のないものやアダルト要素を含むもの等は、管理人の判断で勝手に削除することがあります。
あらかじめご了承の程を。

【リンクについて】
リンクはフリーです。相互リンクも歓迎します。
相互リンクのお誘いは適当なコメント欄にお願いします。
たまには硬派な漫画でもいいでしょう。
というより今自分が一番好きな漫画が、実はこの『センゴク』だったりします。

センゴク 12 (12) センゴク 12 (12)
宮下 英樹 (2007/02/06)
講談社


この商品の詳細を見る

    一乗谷に再び栄華を

やべえ、カッコよすぎる。
かつてあの朝倉義景をここまでカッコよく描いた人はいただろうか。

12巻は一乗谷の戦いを中心に収録。
一乗谷の戦いとは、虎御前山で浅井・朝倉連合軍と対峙していた織田信長が巧みな戦略により朝倉軍を撤退に追い込み、そこを怒涛の勢いで追撃、朝倉軍を壊滅させる、という戦い。

その戦いを織田軍秀吉配下のセンゴク、朝倉義景側近の鳥居景近の二人の視点で、絶妙なスパイスを加えながら漫画化。
しっかりと歴史検証をしつつ独自のドラマを描く宮下先生にはただただ素晴らしいの一言です。
もっと評価されてもいい漫画と思うんだけど・・・

以下、ちょっとだけコマ紹介。
ゲームの世界でも女は非力 (msn毎日)
>RPGの多くは、女性キャラクターが男性キャラを魔法などで補助をして、前線には立てないのが普通で、「女は、黙って男の後ろについてくるもんだ」と言わんばかりの能力配分になっています。
カルラとトウカのレベルを99にして最前線で暴れさせまくった俺は一体?

米の「ヨーコ物語」使用を非難。朝鮮教文同 (朝鮮新報)
>日帝の朝鮮侵略と40余年間にわたる軍事的占領は、古今東西のどこにも類例のないもっとも野蛮で凶悪非道な特大型国家犯罪
どの辺をもって『最も凶悪』なのかをぜひご教授願いたい。

Wikipedia閉鎖? (メディア・パブ)
それは困る。非常に困る。でもどこかしらが買収すると見た。

ゆとり教科書wwww (2ろぐ)
これってマジ?変形マシーンwww

中国、山を『緑化』 (痛いニュース)
その発想は無かったわwww素晴らしきコロンブス的発想。ただし斜め上。

童貞オタクがヤリマンに告白された場合の断り方 (2ちゃんねる実況中継)
バレンタインでは>12のセリフを使わせてもらおう。

よろしかったらぽちっとお願いします。e_01.gif
codegeass_17_37.jpg

先週からの続き。すっかりorzなスザク。
さすがに自分が親殺しであることが親友にばれたらorzにもなります。
コンビニのエロ本の立ち読み発覚とは比較になりません。
いくら少年期だったとはいえ、極刑は免れないでしょうし。
あ、右手が異様にでかいような気もしますが、そんな細かいことは気にしない。
だってスザクは、もとより菊丸印のビックリ人間だもんね。
              07212_3.jpg

              07212_2.jpg

                 視界20m。


あぁ・・・コードギアスのレビューをせねば・・・
やっぱりそうか!?そうなのか!?
名雪さん
と栞さんが日の目を見る日は永久に来ないのか!?
ヴおおおおおおおおおおおおおお(血涙)
もうやめ!Kanonのレビューこれにて終了!





ぜーはーぜーはー・・・・・・


ふぅ・・・・・・・


もうね、先週で栞編終了でしょ?
それだけでも視聴意欲5割減のところですが、まぁそのかわり名雪さんがいる!今週からは名雪さんの出番だろ!と勇んで視聴したわけですよ。
そしたらナンデスカ?あの体たらくは。
完全に私は外野宣言。倦怠期どころか離婚モノじゃないですか。
前回の「祐一はそんなんじゃない」の本妻宣言はなんだったんですか。
ずっと名雪さんが本妻だと信じてきた俺の身にもなってみろ。

それから祐一!お前もだ。そこになおれ!
先週我らが栞さんとあんなにラブラブっといて今週でコロッとそりゃホントにコロッとあゆに転向とはどういうことですか。
しかも本妻の気持ちに気付かずどう見ても小○生の愛人と関係を持つとは。
ええんか?そんなにロリがええんか?ええんだな。


あー、前置きが長くなりましたが言わずにはおれなかったので。
今週のKanonレビューです。それと始めの「レビュー終了!」は嘘です。
今更ながらSimCity4にはまってますw
スーファミ版2000以来のプレイ。当たり前だけどボリュームが段違いですね。
ただそのボリュームゆえか、パソコンが悲鳴を上げてる・・・
重すぎだろ、常識的に考えて・・・

下は我が街、その名もSENDAI。(クリックで拡大)

simcity4_1a.jpg

人口およそ26万。本物の仙台には程遠いが、まぁ本物も大分無理して100万だから良しとしよう。
さりげなく左上の山には青葉城、近くに八木山を再現(したつもり)。
ちなみに中心部の地価が一番低く、スラムを形成しております。

ほかに4つほど作ったけどとりあえずここが一番大都市。
久しぶりにGUBAのアニメを紹介。高橋しん原作「最終兵器彼女」です。
おそらく第9話あたりで泣いた人多数。
登場人物がバッタバッタと死んでいく鬱な恋愛話ですが、感動してしまった方が負けですw

ちなみに”セカイ系”の代表作でもあります。
結構オススメ。

第1話 ぼくたちは、恋していく
第2話 私、成長してる・・
第3話 ふたりで
第4話 ふゆみ先輩
第5話 うそつき
第6話 クラスメイト
第7話 守りたいもの
第8話 みんな変わっていく
第9話 アケミ
第10話 …そして
第11話 2人だけの刻
第12話 ラブ・ソング
最終話 そして、僕たちは恋していく

よろしかったらぽちっとお願いしますe_01.gif
さすがの俺でもこれは引くわ・・・
追記: 10位~2位以外消えたようです。残念無念。


codegeass_16_30.jpg

強姦だ! 布団の中で!

にしか聞こえませんね、もはや。

それでは少し遅くなりましたが今週のコードギアスのレビューです。
前回のレビュー直後『チクヴィレッタ』で飛んでくる人が続出したのですが、今週は一体どんなネタを提供してくれるんでしょうか。
(ちなみに私はそんな卑猥な言葉書いた記憶ありません)
先週、コードギアスのレビュー開始ですとか言っといてもうサボリ。
いや、サボったわけじゃなくて間に合わなかっただけです。
べ、別に嫌いだからとかそんなんじゃないんだからねっ!

少し愚痴を言わしてもらうと、レビュー記事って結構時間かかるんですよ。
まず視聴→キャプ撮り(およそ30枚~40枚ほど)&2回目視聴→ネタを探しつつ記事書き&3回目視聴
と言う風な流れでざっと2~3時間は普通にかかります。下手したらもっとかかります。

簡易感想なら今すぐにでも書けるんですが・・・
一応うちは『独自のツッコミを入れつつ見てて楽しいレビューを』というのを勝手ながら信条としてるので、テキトーな記事は出来るだけ書かないつもり。
よってこれを記事遅れの言い訳とさせていただきます。
うん、ホント何書いてんだ俺。

ところでそのコードギアス、レビューしてる身としてはなんですが、そんなにいいか?
ルルーシュがゼロとなって軍と戦うところは最高に燃えるんですが、あの学園模様、あれが問題。
だってルルーシュがいて、スザクがいて、カレンがいて・・・って、どいしこ日本狭かね!って感じで。
他にも突っ込むべき箇所は多々あるのですが、詳しくはレビューに取っておきます。
とりあえずコードギアスはキャラがネタの宝庫なので、これからもレビューを続けます。
kanon_18_27.jpg

まず初めに。
今日のキャプは栞ばっかになることをお許しください。
もう栞がかわいすぎて切な過ぎてどこかに飛んでってしまいそうでした。
今ならレクイエムだってネオジェネシスだって怖くありません。

脳のシナプス結合を通常の三倍にして、祐一の映像を全面的に俺の映像に変換。
各々方はドラクエの主人公っぽく「祐一」→「自分の名前」に変換してお読みください。
そうしないとこのアニメ、祐一への殺意しか残りません。
(いやまぁそーゆーわけでもないんだけどさ)
2007年1月分のアクセス解析(FC2 Analyzer)です。
12月分はなんだかんだでやる機会を逃してしまいましたが。
11月分はこちら。
初めに断っておきますね。

え~どっかで見たことがあるような絵柄の『絶対★妹至上主義』(公式サイト。18歳未満はお断り)とかいうエロゲですが、

なんかamazonのレビュー(こっちも18禁)が狂ってるんですけどwww

>641 人中、625人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
>641 人中、625人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
>641 人中、625人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


投票しすぎだww
そう言いつつ自分も清き一票を投じたのは内緒です。
公式サイトを見た後すかさずIrvineを起動したのも内緒です。

それにしてもメーカー名『脳内彼女』とはまた素敵な名前ですね。

よろしかったらぽちっとお願いしますe_01.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。