どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブラックモーリーの赤ちゃんが生まれました。これで3度目。
オスがこの前天に召されたばかりだから、その前にこしらえてたんでしょう。
死ぬ直前まで子作りに励むとは、なかなか殊勝な奴じゃのう。
今回は、餌は与えるけど隔離はしない方針で行きます。

080731_1.jpg
現在隔離中のブラックモーリーの稚魚たち。
生後約1ヶ月。


080731_2.jpg

拡大。
最近育ち盛り食べ盛りのようで、大人顔負けの食いっぷりです。
でもまだ隔離を解くのは早そう。
この前試しに解いてみたら、さっそくアカヒレにつつかれてたし。


現在の戦況メモ。
――メイン水槽――
パールグラミー♂(ボス)×1
ネオンドワーフレインボー ♂×4 ♀×5
アカヒレ×4
ニューギニアレインボー×1
白コリドラス×2
ブラックモーリー(成魚)♀×1
ブラックモーリー(稚魚)×17 うち隔離が8
ヤマトヌマエビ(やまとんちゅ)×3

――サブ水槽1――
ゴールデンハニードワーフグラミー×1
ネオンテトラ×3
カージナルテトラ×1
トランスルーセントグラスキャト×3
オトシンクルス×1

――サブ水槽2――
パールグラミー♀×1


ところでビンでアカヒレを飼うのってどうでしょう?
「虐待だ」っていう人もいるけど、結局は水槽もビンも程度の差でしかなく、限られた空間であることは変わらない。
ならばしっかり愛情を持って飼えば、ビンで飼っても問題ないと思うんですよね。
スポンサーサイト
CLANNAD、DVD最終巻を買いました。
もちろん目当ては特典映像の「智代編」
いや、これはもう特典映像ではないです。完全にOVAの出来!
別々に出さないで一本にまとめてくれるなんて、京アニ?ポニーキャニオン?TBS?も粋なことをするではないか。
もともとの値段(8千円)が高すぎるといのは、この際スルーしてあげる。

以下、印象に残ったシーンを紹介。
imas_sokuho.jpg

一瞬欲しいと思ってしまった俺をいったい誰が責められよう。
結構絵のクオリティも高そうだし。
この調子でPS3にもおいでください。
それから海外の変態紳士たちのためにも、ぜひ欧米版を出してやってください。
海の日?そんな馬鹿な。
7月21日だよ。0721だよ。お○にーの日だよ。
勃てよ国民!
今日こそ日本変態男子の真髄を見せるとき!


すまん…どうやら疲れているようだ。
ブラックモーリーたん♂が☆になられた…
メイン水槽初めての脱落。
原因は不明。昨日までは普通だったのに…
君の生きた証しは9匹とも元気だよ。安心してお逝きなさい。
速効魔法発動!カツラヒナギク!

hina0716_9.jpg
初めてのブルーレイ、せっかく買うならHD画質を十二分に堪能できるソフトがいい。
そう考えてなかなか手を出せなかったブルーレイですが、この度ついに購入。
それがこの映画「アース」です。

主演、地球46億歳―。

earth_3.jpg

「ディープブルー」を制作した英BBCが、5年の歳月をかけて制作したドキュメンタリー映画。
北極からアマゾン、砂漠、そして海と、とことん”地球”にこだわっています。
思わず「これCGじゃないの?」と思うほど、美しく、かつ驚愕の映像の100分間。
何度「すげ…」と漏らしたことか分かりません。

特にモーション・コントロール・カメラで映したという、季節の移り変わりが画面内で起こる映像は筆舌にしがたいものがあります。
文章で書いても何のことかわからん人は、今からダッシュでTSU○AYAに借りに行きましょう。
この映像だけでもレンタル料のもとは取れるかと思います。

さらには鳥の羽毛が一本一本見える数万頭のトナカイが一斉に移動する等の映像はブルーレイのHD画質ならでは。

earth_1.jpg

コピペではない。ハズ。
アニメなら間違いなくコピペなんだろうが。


初めてのBDとして、十分満足できる買い物でした。
マクロスFでもいいかな、と思ったけどアニメは止まらないからねえ…
全部買うにはそれなりの覚悟が必要だし。
エースコンバットのサントラを聞きながらフルスロットル。気分はアフターバーナー。
そんな訳でちょっくら海に行ってきました。
暑いし。

080706_2.jpg

塩釜の先、七ヶ浜の多聞山から松島を望む。
松島四大観のひとつらしく、確かに松島らしい景色を見ることができます。
いわゆる「松島海岸」はずっと向こうだけど、あちらは人だらけなのでひとり旅には向かないのである。

080706_3.jpg

反対側には仙台火力発電所がどーん。
自然がバッサリ切り取られた感じが切なくなります。
自然物と人工物の組み合わせは結構好きな景色なんだけど、これはダメ。
噛み合ってない。明らかに発電所が邪魔だ。
なーんて、発電所がないと自分も生きていけないのにね。

080706_1.jpg

仙台港近くの海岸。実は前にもチャリで行ったことがあったりします。
このときちょうど霧が出てあまり景色は良くなかった。残念。
以上、3時間ほどのプチ旅行記でした。
最近暑い。
こんなどーでもいいことのために更新してしまうほど暑い。
連日30℃超えがデフォだった九州に比べれば十分涼しいはずなのに。
慣れって怖いですね。
これじゃ盆に帰省するときゃ溶けちまうばい。

080705.jpg

サンクスでちょっくら買ってきたぷちねんどろいど(真ん中)。
一発で狙いのセイバーこなたが当たってちょっと幸せ。
もう買わなくていいや。かがみん無いし。
もう一体ゆーちゃんが当たったのは特に内緒でも無い。
ブラックモーリー(正確にはライヤーテール)の稚魚が生まれました。これで2度目。

080701_1.jpg

確認できたのは9匹。
前回生まれた時は放置して全滅だったので、今回はちゃんと隔離しました。
稚魚用の餌も食べたし、あまり心配はないかな?
しかしこいつらが全員大人になっても困るんだよな。スペース的に。
誰か引き取ってくれる人いる?わけねえよな…
新しい水槽が必要か…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。