どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こ れ は ひ ど い 。
スポンサーサイト
今週はセンターカラーだよわっほい。

nuramago_27_1.jpg

一部拡大。

nuramago_27_7.jpg

なんでわざわざこんな事をしたかと言うと、今週の雪女もといつららの出番がここだけだったからです。はい。
今週の後半、いつもの若護衛メンバーにつららがいませんでした。
なぜでしょうか。考えてみました。

1.若(or烏天狗)に頼まれて別行動。
2.いざという時のため本家待機。
3.先週の若のあまりのかっこよさに照れて自分から別行動。

普通に考えたら1か2なんだろうけど、あえて3を妄想して萌えてる次第であります。
妄想って便利だな。

本編。
袖モギ様に袖を取られ、うっかり振り返ってしまった鳥居さん。
もののけ姫のコダマっぽい袖モギ様の顔は、鬼のような形相に変わり、彼女に「わしの名を呼べえ!!」と叫びました。

(イメージ)
nuramago_27_2.jpg
なんだ雑魚か。と感じても無理はないよなあ、このセリフ。

そしてすんでのところで黒田坊登場。
彼はぬら組の突撃隊長。そんじゃそこらの妖怪に後れは取りません。

と こ ろ が

nuramago_27_4.jpg

取られてる。取られてるよね。袖。
でも袖モギ様の呪いがきいた様子はありません。
どうやら自分より強い妖怪には呪いは効かないようです。
本当の雑魚だこいつ。

それに土地神殺しとか言ってたくせに、わざわざ人間を襲ってかえって目立ってます。
素直に千羽様の袖引っ張っておけばよかったのに。何がしたいんだこいつは。

nuramago_27_5.jpg

袖モギ様に逃げられた後、鳥居さんの命は朝までと知り、黒田坊が漏らした一言。
以前手のひらに感じた、成長途中だか確かに存在したあのふくらみを忘れられないからでしょう。
このロリコンどもめ!

nuramago_27_6.jpg

おまわりさーん、ここです、ここですよー。
期待半分、義務感半分。
ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地」を買ってきました。

tearstoteara_1_8.jpg

うたわれにはまった身としては買わない訳に行かないでしょう。
原作はPCのエロゲー。でも同じなのはシナリオくらいでキャラデザ、システム、声等が大幅変更されたフルリメイク作品みたいです。
以下、序盤の簡易レビュー。
オスに続いてメスまで☆になられた…
うちの水槽環境ではブラックモーリーは生きづらいのだろうか。
最近のブラックモーリーは特に強い訳ではないと聞いたことがあるけど、やっぱそうなのかなぁ。
これはいよいよ子どもたちには育ってもらわねば。
今週の雪女。
まともに登場したのはたったの2コマでしたが、その分全国の雪女ファンの精神を遥か彼方まで持っていくほどの破壊力を秘めていました。

nuramago_26_2.jpg
惚れた。
雪女がリクオに、ではなく、俺が雪女に。(何をいまさら)
まぁ雪女がリクオに、でもあながち間違ってはいないけど。

四国妖怪共の襲来、総大将の不在により、バラバラになりかけた奴良組本家を、若大将のびた君劇場版のびた君になって見事まとめました。
↓その劇場版のびた君

nuramago_26_3.jpg
夜のリクオではなく、ノーマルモードでの覚醒。
普段がアレなので通常の3倍でかっこよく見えてしまうのです。リクオのくせに。
これで雪女が若を意識してしまうフラグがひとつ立ちました。
いずれ雪女が敵に捕まってあんなこともこんなことも!→リクオが華麗に救出、という王道パターンが来ることを切に願います。

どうでもいいけど今週はカラス天狗もかわいかった。

nuramago_26_5.jpg


さて、本編では四国妖怪と奴良組とのバトルが始まりそうな展開ですが、俺の中ではすでに勝敗が決まってます。
ヒロインの差が戦力の決定的な差です。

↓四国組の女妖怪

nuramago_26_4.jpg
┐(´ー`)┌
これじゃ勝負にならんばい。
「ダブルアーッ!」、「冨樫が出ん」がジャンプ恒例の打ち切りの憂き目に合っている中、以前紹介した「ぬらりひょんの孫」はなんとか生き残っています。
それもこれもメインヒロインである雪女のおかげでしょう。
今後の健闘を祈ってこれよりぬら孫(というか雪女)をちょくちょくレビューすることにします。
てな訳で今週の雪女。

nuramago_25_3.jpg

夜のリクオに惚れたカナちゃんに嫉妬する雪女。
意訳すると「あなた、昨晩浮気したでしょ!」
雪女も正妻として貫禄が出て参りました。
本人はあくまで頭領として慕ってる(つもり)のがなお良い。


nuramago_25_1.jpg

なんと言うか、何故雪女はこうも萌えの琴線を刺激するのだろうか。
言動がいちいちかわいいんだこんちくしょう。


nuramago_25_2.jpg

このままリクオがはっきりしない態度を取り続けたら、カナちゃんがヤンデレるに1万ジンバブエドル。
いや、ホント、カナちゃんっていつの間にヤンデレキャラになっちゃったの?
メインヒロインのはずが。
080908_1.jpg

蔵王へキャンプに行ってきました。
雨だ雨だと言われてたけど、お釜だってこの通り。

何より楽しかったので余は大満足じゃ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。