どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
四国からやってきた妖怪袖モギ様は、突然女性の部屋に押し入り、組み伏せ、服を剥ぎました。

nuramago_28_2.jpg

nuramago_28_1.jpg

別に間違ったことを言ってません。
でもどう見てもレ○プです。本当にありがとうございました。
それから昔言葉のロリッ子って不思議な力がありますよね。
そこ、同意求められても困るとか言わない。

さて、袖モギ様は大方の予想取り、あっけなく退場しました。
なんだかんだで四国組は、遠征しといてすでに主力を2人失ってます。
敵地に攻め込むには3倍の兵力が必要と言いますが、彼らは本当にやる気があるんでしょうか。

黒田坊が袖モギ様を倒し、おばあちゃんの祈りが千羽様に力を与えたことで、鳥居さんは命を取り留めました。
ここで死んだら早くも打ち切りの4文字が浮かぶところでしたので、本当によかった。

nuramago_28_3.jpg

おかしい。
鳥居さんがかわいくなってる。
最近、メインヒロインであるはずのつららが、ほとんど出番なしだというのに。
ここにきてただの背景を萌えキャラに昇華させると。
椎橋先生、畏れ入りました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://narumoka.blog80.fc2.com/tb.php/329-23f94241

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。