どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
( ゚∀゚)o彡°巻頭カラー!巻頭カラー!

nuramago_32_1.jpg

( ゚∀゚)o彡°つらら!つらら!

若がつららに膝枕…こりゃ公式カプ認定ですよね?
普段とは雰囲気の違うつららもグッド。
テンションあがりまくりんぐ。

本編。
上の色っぽいつららとは違い、つららはやっぱりつららでした。

nuramago_32_2.jpg

一番の側近のくせに根がドジっ子なので、肝心なところで役に立ってません。
今回も驚いてる間に、他の護衛に後れを取った模様。
だがそこがいい。


少しだけ四国組の過去が語られました。

nuramago_32_3.jpg

犬神を覚醒させるためだけに、自分を慕っていた人間たちを見殺しにした玉章(たまずき)。
かつて高校の生徒会長だったようなので、犠牲になったのは生徒会役員でしょうか。
なんにしても「嫌な事件だったね…」で済まされない惨事です。
あな恐ろしや狸妖怪。ぽんぽこみたいなのを期待しちゃダメだぞ、リクオ。

ちなみに夜雀は綾波キャラでした。
てっきり男だと思ってたので嬉しい誤算。

犬神は嫉妬が増すと強くなるとのことで、男前の首無に嫉妬して、でいだらぼっちになりました。

nuramago_32_6.jpg

自分が不利になると強くなるのは結構厄介です。
スパロボに参戦した暁には底力LV8です。
それでもまさか体がでかくなるとは予想外。こいつは強そう。
実際強く、河童と毛姐さんをいとも簡単にふっ飛ばし、人間状態のリクオに迫る!

nuramago_32_5.jpg

ヨルオキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

今話の盛り上がり、やはり椎橋先生は巻頭に話のピークを持ってきました。
前回が捨て回だったのもまぁ頷けます。
この勢いで人気が出て看板漫画となってアニメ化となって…と妄想するのは気が早いですかそうですか。
同人なら既に出てたりする。

しかし全校生徒大丈夫か?w
それとまたしてもヨルオに会えない清継君哀れw
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://narumoka.blog80.fc2.com/tb.php/348-070b676d

ぬらりひょんの孫 第三十二幕「妖怪・犬神 その?」の感想
今回は巻頭カラー!犬神との戦いも盛り上がっていきます。 リクオと首無が入れ替わり、犬神を罠に嵌めることに成功。 首無の糸が犬神の身動きを封じて、勝負あったと思いきや… 犬神の恐ろしき本性がリクオ達を追い詰める第三十二幕の感想です。

2008.10.29 07:18 | さくら日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。