どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アニメ「かんなぎ」聖地巡礼。
今回はその2です。
その1はこちら。

まずは誰でもできる舞台探訪。
Google先生にお願いしてみましょう。

kannagi_16.jpg

これは1話冒頭の航空写真。これにもちゃっかり元ネタが。


大きな地図で見る

仙石線陸前高砂駅近く。
しかし例の神社は無く、鼻節神社は遥か10キロ先です。
それにしてもこんなところに山があるのは不自然だよなあ。古墳かい。
1話後半、主人公である仁君はその陸前高砂駅を通ってたりします。

kannagi_junrei_1_1a.jpg

すぐ近くの踏切から撮りました。
結構離れてたので画像が粗くなっていますが、ここはほぼトレスですね。
街並みの背景をトレスするのはアニメでは結構当たり前。


それでは4話。ざんげちゃんに出会う前の背景。これはとても分かりやすい。
仙台市民なら誰でも気付いたのではないでしょうか。

kannagi_junrei_10a.jpg

仙台駅西口、タクシー乗り場近くでパチリ。
タクシー乗り場をうろちょろしてたので運ちゃんから変な眼で見られますた。


kannagi_junrei_11a.jpg

ほぼ同じ場所から視点を変えて。
ロフトです。ちょうどバスがいたのであまりいい角度で撮れなかったのが残念。


kannagi_junrei_14a.jpg

これは違う…違うよな。
仁君はロフトで買い物をしたと踏んで、そのロフト脇なんですが。
これといった場所が見つかりませんでした。
この近くなのは間違いないと思うんだけど…


同じく4話、ナギと一緒にざんげちゃんを探しに街に出向くシーンから。

kannagi_junrei_12a.jpg

駅からすぐのアエル前からアーケードの入口をパチリ。
「カニトップ」が「エビロック」になってるのにワロタ。


kannagi_junrei_13a.jpg

そのアーケードの中。
若干違いますが、入口の窓と天井が同じだからこの中がモチーフなのは確かでしょう。
それにしてもアニメと現実じゃ人の多さが段違い。
そりゃ現実の人数をアニメで書くなんて、アニメーターに死ねと言ってるようなもんです。


今回の聖地巡礼はここまでです。
本当はもっと探して回りたかったけど、そこまで余裕なかったもので。
これからも仙台周辺が舞台になるなら、またいろいろ周ってみるかもしれませんね。


たわごと。
5話。ヤマカン「その域に達していない」ネタ自重しろw
あなたドクロちゃんでもやってたでしょうが。
そんなに根に持ってるのかいw
スポンサーサイト

ロフトの謎ポイント、アニメ初見の時は
駅と真向かい側を、南向きに仁が歩いてるのだと思った。
背景にあるのは最近できたパルコ? 違うかな?

あと、アーケードは店舗も結構違うよね。
神無城町が仙台だと色々おかしいので、あくまでモチーフだねぇ。

2008.11.06 01:55 URL | エジ #- [ 編集 ]

そこも調べてみましたが、パルコはあんな形じゃないんですよねー。
あと本編では国分町らしき所も映りましたけどそこまで調べる時間は無く…。

また機会があれば調べてみます。
PSP片手にきょろきょろ不審人物。

2008.11.06 07:56 URL | ナルゥ #ZjPSPLlA [ 編集 ]

本編見てて仙台駅出て盛大に吹いたのは俺だけじゃないはず

2008.12.12 22:10 URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://narumoka.blog80.fc2.com/tb.php/355-5efcb0d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。