どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
nuramago_62_5.jpg
おばあちゃんが可愛すぎて生きてるのがつらい。

久しぶりに「ぬらりひょんの孫」を更新。
最近の流れからこのセリフでレビュー開始と決めてたんですが、実は今回おばあちゃんはあまり出番がありませんでした。
その代わりと言っては何ですが、

nuramago_62_4.jpg
じいちゃんがカッコよすぎてFuck'n 嫉妬!

やっぱこの漫画は一枚絵は抜群にうまいと思うのですよ。


そして今回散々な目にあった姫様たち。

nuramago_62_2.jpg
!?

nuramago_62_6.jpg
苔姫再登場キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


もしかしてこの後、なんだかんだで助かったけど、妖怪化して奴良組の一員となるのでしょうか。
いや、このままだといくらなんでも若すぎるから、苔姫のおばあちゃんなのか。


最後に(ある意味)今回一番の見どころ。

nuramago_62_1.jpg

ズギュウウウン!!

さすが淀殿ッ!!
おれたちにできない事を平然とやってのけるッ! そこにシビれる!あこがれるゥ!!


↑キスしてるわけじゃなくて、口から内臓を吸い出してるのです。
キモイヨー。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://narumoka.blog80.fc2.com/tb.php/399-3f3887cd

ぬらりひょんの孫 第六十二幕「囚われの姫君 妖刀・祢々切丸その?」の感想
 珱姫を取り戻すために単身大阪城へと乗り込む決意を固めたぬらりひょん。大阪城に巣食う魑魅魍魎の主でもある羽衣狐との激突は必至…!ま...

2009.06.21 13:12 | 新さくら日記

ぬらりひょんの孫 第六十二幕 囚われの姫君
 泥で口をすすぐひまもなく死ぬ…。  羽衣狐の口から肝を吸う能力は本当におぞましいわっ!!末期に妖によって引きずり出された自分のハラワタの味を口いっぱいに広げながら死ぬとか、イヤすぎる……そのやりくちの酷さに妙な魅力を覚えてしまうのも事実ではあった。  ...

2009.06.21 22:58 | 360度の方針転換

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。