どこまでも高みへ

アニメとゲームとアクアリウムのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
だめだ・・・もう見てられねえ(.;ロ;;)
幼児退行は卑怯です。イヤでも観鈴ちんを思い出します。
このままで行くとただの悲劇。救いはあるのでしょうか。

0612011.jpg

春が来て、ずっと春だったらいいのに・・・

冒頭のこの台詞とか「もう春が来ることはない」って意味でしょ?
切な過ぎますよ・・・。
0612012.jpg
祐一の記憶。
祐一は10年前水瀬家でこっそりキツネを飼っていたが、街を離れる時にそのキツネを森に捨ててきてしまいました。
それでも祐一にもう一度会いたいと強く願ったキツネは「沢渡真琴」となって丘を下りたと・・・
なぜ奇跡が起きたのでしょうか?噂ではあゆが深く関わっているようですが・・・
ネタバレ回避中なので教えないでください。

0612014.jpg

なんですかこのアイテムは。祐一から真琴への「最後のプレゼント」になりそうな気配が・・・
OPで真琴が持ってた鈴ですが、
06120114.jpg
こんな表情が見れるのはほんの短い期間だったのね。
やっぱり視聴後に見ると泣ける仕様でしたか。このOP。

0612015.jpg

だんだん人として振舞えなくなっていく真琴。もう箸を持つことも歯を磨くことも出来ない。
スプーンで食べれるカレーをセレクトしたのは秋子さんの優しさですね。

夜は祐一と一緒に寝て、真琴はもう片時も祐一と離れたくない様子。
祐一がふらりと出かけたものみの丘にも付いて来てました。
0612017.jpg

そこで何かを思い出しかけますが、祐一はそれを声を荒げて制し、「お前は人間の沢渡真琴だ」と優しく真琴を抱く。
祐一の気持ちはものすごくよく分かります・・・祐一自身も認めたくないんでしょうね。

06120110.jpg

次の日真琴は高熱を出して倒れてしまいます。
そしてその日から真琴の幼児退行が始まる・・・この辺からもう痛々しくて見ていられません。

06120111.jpg

幼児退行によって真琴の本当の気持ち=祐一と一緒にいたいという気持ちだけが現れていきます。

06120112.jpg

美汐も美汐で「今度熱を出したら終わり」と今の祐一(と俺)に残酷なことを・・・
もうダメだ・・・Kanonはけしからんです。

それから祐一は秋子さんと名雪に真琴の正体を明かします。
案外すんなり受け入れられました。秋子さんもそれとなしに気付いていたようですね。

とうとう真琴は「あうー」くらいしかまともにしゃべれなくなってしまいます。
06120116.jpg

けっこん、したい・・・
したい、けっこん・・・
ゆういちと、けっこん、したい・・・
そしたら、ずっと、いっしょにいられる・・・


(つДT)

ここで「結婚」伏線消化。そんな意味があったとは・・・切ない・・・

ていうか次回のサブタイやば過ぎ。
06120115.jpg

鎮魂歌って・・・それはダメだろ・・・

真琴に!どうか真琴にもう一度奇跡を・・・!
って方はぽちっとお願いします。
e_01.gif
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://narumoka.blog80.fc2.com/tb.php/74-4ca99168

Kanon 第9話「子狐の子守歌(ベルスーズ) ~berceuse~」
作画は素晴らしい。特に顔の筋肉が弛緩しつつある真琴の表情は儚くも美しい。 が、ちょっと期待しすぎたこちらが悪かったかしら。 演出に関しては非常にレベルの高い「普通」な出来。 なので、いつか書こうと思っていたOPについて。 このOP、(恐らく)3D背景

2006.12.01 23:33 | バラックあにめ日記

Kanon 第09話「子狐の子守歌~berceuse~」
脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:北之原孝将 作画監督:門脇聡はい、3話のスタッフと同じですね、6話で一回りが確定です。サブタイの「子守歌」、記憶が失われ幼児化していく真琴にピッタリの言葉です。その後のberceuse(ベルスーズ)は、フランス語で「子守唄」という意

2006.12.01 23:37 | AGAS~アーガス~

Kanon 第9話 子狐の子守歌~berceuse~
あかん、次回のタイトルは反則や。・゚・(ノ∀`)・゚・。 見終わったあとで涙が出てくるってどういうことですか。

2006.12.01 23:38 | SOBUCCOLI

Kanon 9話
泣きました。ちょっとウルウルきた、とかそんなレベルではなく、号泣しました

2006.12.01 23:38 | 白狼PunkRockerS

Kanon 第9話
$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第9話 子狐の子守歌~berceuse~春が来て、ずっと春だったらいいのに…少しずつ…少しずつ人間としての機能がなくなっていく真琴。前回より...

2006.12.01 23:39 | まぐ風呂

Kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
 ド畜生ッ!!←挨拶 くそっ!くそくそくそぉぅッ!!覚悟してたはずだっ!この先はイバラの道だ、と!先週明らかになった辛い現実は、今週になって一層辛く響くだろう、と!手を抜かない京アニの技は、オレをどうにかしてしまうだろう、と!それがどうだ、どうだよっ、フ

2006.12.01 23:39 | Old Dancer's BLOG

Kanon 第九話「子狐の子守唄~berceuse~」
Kanon 3posted with amazlet on 06.12.01ポニーキャニオン (2007/03/07)Amazon.co.jp で詳細を見るhttp://www.tbs.co.jp/anime/kanon/03story/s9.htmlこの9話と来週の10話。今クールのアニメで一番良く泣かせる話になるか

2006.12.01 23:41 | CWD

Kanon 第9話・「子狐の子守歌~berceuse~」を見て寸評
 キツネ…かぁ。しかも只の狐ではなく妖狐だったとは。 example:妖狐。今更ながらにして友岡氏作監はキレがあるわぁ、と思う。 狐と人間というと、触れ合いよりもどうしてもエキノコックスとかの方を心配してしまう俺は心が荒んでいるのでしょうか。  しかしまだまだ

2006.12.01 23:47 | サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

KANON 09話『子狐の子守唄』
 ごめん・・・・・・・・・・今日、マジでヤバイ・゚・(ノД`)・゚・。   ・・・・なんつ~かね。 前フリでキッチリ箸や歯ブラシが使えなくなっていくという体力的衰え。 言語能力の低下、知能指数の低下、幼児退

2006.12.01 23:48 | かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん

Kanon 第9話 「小狐の子守唄~berceuse~」
真琴づくし第二弾!! もはや見守るしかない別格中の別格アニメ、Kanon。今回も静かに静かに始まります。 冒頭、またしても箸を落とす真琴。前回より明らかにちゃん

2006.12.01 23:50 | 中濃甘口

kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」なんか・・・OP前からしんみりした感じになってしまいました。真琴の真実。真琴が徐々にそのわずかな命の灯火で周りを暖かくするとは裏腹に突き刺さる感じのままO

2006.12.01 23:54 | AM日記@beNatural

Kanon 第09話 「子狐の子守歌~berceuse~」
前回で真琴=祐一が昔拾った狐ということが確定。そして今回の序盤でその当時の状況がさらに詳しく語られる。原作を知る人間としてはアバンも本編も真琴の挙動に見入ってしまう。欲しい物が100円ショップの鈴ってい

2006.12.02 00:03 | angel notes.

Kanon【第9話】
真琴編も、佳境なので他のヒロイン(名雪除く)は出てきません、じっくりと真琴を追いかけます。

2006.12.02 00:25 | 美しい夢想家-BeautifulDreamer-

Kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」
Kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」悲しき物語…

2006.12.02 00:42 | 恋華(れんか)

Kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
やっぱり京アニだけはガチ!!

2006.12.02 00:51 | 電撃JAP

アニメ「kanon」第9話 感想。
第9話「子狐の子守歌~berceuse~」食事を取る祐一達。体力の衰えを見せる真琴は、やはり箸を握り締める事が出来ずに何度も落としてしまう――箸を落としてしまう真琴を、複雑な表情で見やる祐一。脳裏を過ぎる、あの言葉。寒い寒いと連呼する真琴。真琴は暖かいのが好きだ

2006.12.02 00:52 | 夢の日々。

『KANON』 第9話 観ました
だんだん真琴の終わりが見えてきてしまいましたよ。で、この真琴ルートの見所としては…(名雪好きにとって)名雪が怒ったところが見られる。(前回、祐一に秋子さんの事で抗議したところ)名雪が凹んだところが見られる。(今回、真琴に冷たくしていたと打ち明ける)名雪の

2006.12.02 01:25 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

Kanon 第9話 「子狐の子守歌 ~berceuse~」
第9話 子狐の子守歌 ~berceuse~

2006.12.02 01:32 | 二次元空間

Kanon 第09話 「子狐の子守唄 ~berreuse~」
歯磨きが辛いってどんだけ子供なんだ・・・もう子供じゃないって辛い時点で子供だよ。歯を磨いてやる祐一も祐一だがw真琴の記憶が戻りかけてきた。消えたピロ。どこにいったのか?消えたことと真琴に何かつながりがあるのだろうか?高熱をだしたことを言....

2006.12.02 02:00 | Starlight Breaker

■Kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」
 秋子さん、祐一が子キツネをこっそり飼っていたこと、やっぱり知ってたんですね。  買い物カゴの鈴の音を聞くと、階段を駆け降りて来て鈴にじゃれてるキツネさんの図、

2006.12.02 05:35 | ゆかねカムパニー2

Kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
真琴シナリオは佳境。祐一と再会するため、そして今度は祐一とずっと一緒にいられる事を願って、記憶と命を代償に人の姿でありつづける真琴。その正体は物見の丘に住む妖狐。その奇跡の力も失われつつある中で、幼い記憶を取

2006.12.02 06:16 | Cross Channel

Kanon 第9話 子狐の子守歌(ベルスーズ)-berceuse-あらすじ&レビュー
(あゆどころか、栞も舞も香里も佐祐理も登場しないとは)■水瀬邸 ダイニング家族全員で朝食中[沢渡真琴] あれ?お箸、落としちゃった真琴、箸を落とす。祐一、それを悲しそうな目で見ている[水瀬秋子]

2006.12.02 08:40 | アニすじ! アニメあらすじ&レビューblog Kanon(カノン)京都アニメーション(京アニ)

Kanon/9話 子狐の子守唄 ~berceuse~
残酷なほど真琴がゆっくりと弱っていく様を描いた9話。

2006.12.02 10:23 | てけと~な日記

アニメ・Kanon 第9話 子狐の子守歌~berceuse~
総評としては、個人的には演出面でやや過剰かなとか思いましたが、いろいろな試み自体は挑戦的で面白かったです。あとは、一部の表情をもうちょっと描きこんで欲しかったかな※アバンタイトル 箸の持てない真琴、ふたたびお箸を渡す秋子さんのやさしい姿も、痛々...

2006.12.02 10:43 | 寂漣堂

■kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
■kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」           萌え路線ばっかだったkanonも、そろそろ第9話。今回の感想を一言で述べますと、、、非常に鬱・・・。マジで鬱。とても鬱。蝶鬱。ブラブラブラボー鬱。そんなわけで、奏光ストレインを越える..

2006.12.02 12:26 | DYG0アドベンチャー

Kanon #09「子狐の子守歌 berceuse」
最後の最後、次回のサブタイが表示された瞬間、思わず「あー!来たー!」と叫んでしまった私。

2006.12.02 12:38 | おカネの錬金術師の錬成日記

Kanon 第9話 「子狐の子守歌 ~berceuse~」
仕方がなかったこととはいえ、過去にしてしまった真琴への仕打ち・・・ その答えを懸命に見つけ出そうとする祐一が痛々しく見える。どうしてもいいのかわからず、美汐に答えをくれない 今を一緒にいる時間を大事にしょうと・・・ そして真琴の熱の原因を語る、美汐の答えに

2006.12.02 12:44 | コミニケ

kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!えっ、何がって?!そんなのマコピーの…

2006.12.02 12:45 | 神音の萌え源泉

Kanon第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」の感想
真琴に付きっきりの第9話の感想です。

2006.12.02 13:44 | さくら日記

「Kanon」第09話
= 第09話:「子狐の子守歌~berceuse~」 =   徐々に人間らしさを失っていく真琴。||<#ffffff'style='font:bold 15px;color:#ff00ff'``「春が来て、ずっと春だったらいいのに……」|| [[attached(1)]] 箸を上手く使えなくなった真琴に、秋子さんは気

2006.12.02 15:01 | 月日夜の嗜好感想記2~健全なブログを目指して~

kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」なんか・・・OP前からしんみりした感じになってしまいました。真琴の真実。真琴が徐々にそのわずかな命の灯火で周りを暖かくするとは裏腹に突き刺さる感じのままO

2006.12.02 16:02 | AM日記@beNatural

Kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
Kanon 第9話子狐の子守歌~berceuse~ 刻一刻と迫る真琴の死期。

2006.12.02 16:56 | アニヲタキング

Kanon 第9話「子狐の子守歌 ~berceuse~」
第9話 「子狐の子守歌 ~berceuse~」春が来て、ずっと春だったらいいのに――。ただ裕一と会いたい一心で、人の姿になって現れた子キツネ。それが、『沢渡真琴』という少女の正体だった。しかし、それは束の間の奇跡の時。

2006.12.02 17:00 | SERA@らくblog

TVアニメ Kanon 第9話 子狐の子守歌 ~berceuse~ 感想
「TVアニメ Kanon」祐一が真琴を探している時の場面。あのピアノの旋律には参ったね。しかし、どうしてこうも感情を揺さぶられてしまうのか。だけど、今回はまだ泣けなかった。まだ、おれは泣かない・・・

2006.12.02 17:14 | 空色なおれの日々

Kanon第09話「子狐の子守唄~berreuse~」
飛びに飛んでもう9話、最近はアニメを見るのに忙しいまあそれ以外も忙しいのですが そろそろまこぴーの最後が近づいてきています。小説版が出た当初はちょうど中学の頃なんだが小説読んで泣きました・゜・(/Д`)・゜・。「マジで・・・「ちょっwwwおまっww」ぐら..

2006.12.02 20:50 | アニメ家

アニメ :京アニ版 kanon 9話 妄想推測
「恋はいつだって唐突だ。kanonのストーリー展開もいつだって唐突だ」はい、ということで、原作のマコピーシナリオを一ミリも覚えてない僕はマジで話についていけてません!

2006.12.02 20:52 | オシナ・キルヤ

Kanon 第9話「子狐の子守唄~berceuse~」感想
神。

2006.12.02 22:07 | ざとぺったん☆ぶろぐ

kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
■だんだんと寂しい話になってきましたね…。とりあえず真琴の正体は祐一が小さい頃に助けたキツネでした。このトンデモ設定を受け入れられるかどうかも重要な点だとは思いますが、「鶴の恩返し」みたいな感じの古典文学?だ

2006.12.02 22:54 | アニメのせまくてあさい森

Kanon 第9話 「子狐の子守歌 ~berceuse~」
仕方がなかったこととはいえ、過去にしてしまった真琴への仕打ち・・・ その答えを懸命に見つけ出そうとする祐一が痛々しく見える。どうしてもいいのかわからず、美汐に答えをくれない 今を一緒にいる時間を大事にしょうと・・・ そして真琴の熱の原因を語る、美汐の答えに

2006.12.02 22:56 | コミニケ

『Kanon』第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
 そろそろギャグを挟む余地がなくなってきました。茶化したりツッコミを入れたりするのがうちのデフォルトなのでレビューし辛くはありますが、もちろん文句を言う筋合いではありません。作画のクオリティが次第次第に下

2006.12.03 00:33 | Moon of Samurai

Kanon 第09話「子狐の子守唄 ~berceuse~」
テラマコピー・゚・(ノД`)・゚・。 ……とかいう単語が頭に湧いた私も、もうすぐダメなのかもしれんねorz

2006.12.03 01:31 | 万聞は一見に足るやも

★Kanon 第9話 「子狐の子守唄 ~berceuse~」
【公式】タオル用意してました第

2006.12.03 03:39 | 48億の個人的な妄想

[アニメ] Kanon 第9話 「子狐の子守歌 ~berceuse~」
Kanon第9話。奇跡の終わりはゆっくりと、だが着実に近づいてくる…

2006.12.03 04:16 | 我が人生に燃えて、そして萌える

Kanon 第09話
■Kanon■

2006.12.03 13:57 | King Of ヘタレ日記

Kanon 第9話 「子狐の子守唄 ~berceuse~」
第9話 「子狐の子守唄 ~berceuse~」真琴シナリオも大詰めになってきました。次週がラストでしょうか。泣かないように頑張りますよ(笑)真琴はどんどん体力が衰退しているらしく、何度も箸を落としてしまう。

2006.12.03 17:40 | ただひたすらに、まっすぐに。

Kanon 第9話 「子狐の子守歌 ~berceuse~」
たった一つの想いだけで彼女は留まることが出来ていました。ずっとずっと一緒にいたいと思うその気持ちだけで、かけがえのない時間を手にするために。

2006.12.03 17:58 | LUNE BLOG

Kanon 第09話「子狐の子守歌~berceuse~」 感想
徐々に人としての機能が弱くなってきている真琴。祐一は10年前に子狐を拾って水瀬家で半月ほど飼っていたことを思い返す。というか、子狐可愛いなぁとか思いっぱなしなんだけど。それに、『春が来て、ずっと春だった

2006.12.03 22:49 | たまにもゆる

Kanon 第09話「子狐の子守唄 ~berceuse~」
テラマコピー・゚・(ノД`)・゚・。 ……とかいう単語が頭に湧いた私も、もうすぐダメなのかもしれんねorz

2006.12.03 23:31 | 万聞は一見に足るやも

[Kanon]第9話 子狐の子守歌~berceuse~
「Kanon」第9話です。いつも通りの水瀬家の朝の食卓。でも・・真琴の手からは箸がポトリと・・何度やっても手に付かず。そんな姿を見ながら美汐の言葉を思い返す祐一。次第に人として振舞うことができなくなると・・まだまだ寒い日が続きますが今から春の

2006.12.03 23:40 | もえろぐ

kanon #9「子狐の子守歌~berceuse~」
いきなりですがもうダメだ…弱っていく真琴を見ていくのは辛すぎる…。名セリフ「春が来て、ずっと春だったらいいのに」もついに飛び出しました。今回は真琴ストーリーが淡々と進んでいき、大きな目立った動きといえば特

2006.12.04 00:24 | メガロでポン!

アニメ カノン
「子狐の子守歌」まったく、最近のアニメは。ヒョウやらキツネやら野獣を飼うのが流行ですか?真琴が自分の飼っていたキツネの化身だと知る祐一。この子は消え去る運命と天野から知らされ。優しく接してあげ

2006.12.04 00:33 | アーリオオーリオ ドゥーエ

Kanon 第九話「子狐の子守歌 ~berceuse~」
いや本格的に書く事無くなりました(汗考えてみたら、最低でもあと四回は書く事なくなるわけですよねぇ…どうしたものか。今のうちにKanonだけでもバレ解禁しといた方がいいのかなぁ…まぁそんなわけで、今回も真琴シナリオの続きです。実は個人的にはこれが一番泣けたシナ

2006.12.04 00:57 | 妄想が迷走

Kanon 第9話
Kanon 1〔DVD〕2007/1/1発売Kanon 2Kanon 3Kanon 2007年 カレンダー【追憶の幻想曲 ~fantasie~】うぅ、なんだか見ていられない…。(>_Kanon 月宮あゆ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)【人気Blogランキング参加中】

2006.12.04 09:34 | Cosi Cosi

Kanon ~カノン~ 第9話
 '''真琴は、本当にキツネだった!?'''ある朝の日手に違和感があったのかどうかしらに知らないけど箸を落としてしまう。(まぁ第8話にもありましたよね)[[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/27/cc/owariuser04/folder/565360/img_565360_

2006.12.04 19:48 | せつけん日々の日記

真琴を是非我が嫁に!
「Kanon」の第9話を見ました。<感想>頑張った・・・今回の私は頑張った。予告の鎮魂歌には寒気が走ったけど頑張った。だからもう来週はゴールしてもいいよね。「もうすぐあったかくなるさ・・・」どう見てもありえないこの言葉。成人式をこの間やってい...

2006.12.04 20:30 | じろグ!

Kanon 第9話「子狐の子守歌~berceuse~」
 すげえ……まさに真琴三昧だ……。 美汐の方が好きだけど……。

2006.12.05 00:45 | くるくるばたばた

Kanon 第09話 「子狐の子守唄」
真琴のほうを見てられない今回・゚・(つД`)・゚・というわけで今回は、かわいい動物を中心に注目してみますたww新たにアニメで動物萌えを開拓してしまったぜ、全く京アニめ・・・( ̄ー+ ̄)

2006.12.05 02:00 | アバトーンの理想郷

Kanon 第09話 「子狐の子守歌~berceuse~」
全米が泣いた! あうぅぅぅ(ノД`)・・・画面がにじんで上手くタイプできないや・・・

2006.12.05 10:45 | ― ゆうろの深夜アニメ!―

(アニメ感想) Kanon 第9話 「子狐の子守歌 ~berceuse~」
Kanon 1日に日に体力が弱っていく真琴。そんな彼女を気遣い、側にいて共に時間を過ごす祐一。そんな中、美汐に呼びだされた祐一は、彼女の口から真琴に関するある衝撃的な事実を聞かされるのでした・・・。

2006.12.06 15:43 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

Kanon -カノン- 第9話 「子狐の子守唄 ~berceuse~」
だんだん力が失われていき、箸を扱うこともできなくなった。「春が来て、ずっと春だったらいいのに・・・」「ずっと春だったら、真琴もずっと元気でいられる」「10年前、祐一はものみの丘で怪我をした一匹の子狐

2006.12.18 02:13 | 面白い漫画・アニメ・ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。